これまでのSNSに疲れてしまった人に参考にしてほしい、ゆる系SNSの情報サイト

SNSに疲れた方が集まる「ゆる系」SNSとは?

近年注目を集めているゆる系SNSとは

匿名で登録する

従来のSNSのほとんどのものは、実名での登録が必要であったり、住所や電話番号などの個人情報を登録しておかなければなりませんでした。ですが、ゆる系のSNSは匿名で登録することが可能です。匿名にすることで友人や知人、職場の人と初めから繋がっているということはありません。
また、個人が特定されることがありませんので周りの人の反応を気にすることなく自分の投稿したい内容を投稿したい時に投稿することが出来ます。さらに、友人と繋がっているということもありませんので返信を義務的に行う必要もありません。
自分のタイミングで、自分のやりたいように、自由に利用して楽しむことができるというのがゆる系SNSの大きな特徴です。

リアクションやコメントができない

ゆる系のSNSにもいくつかの種類がありますが、中にはリアクションやコメントの出来ないような仕様になっているものがあります。
SNSの大きな特徴のひとつとなっているのが、投稿にたいしてリアクションをしたりコメントをしあうことによってコミュニケーションをとることが出来るという点ですが、それが逆にストレスとなってSNS疲れの原因ともなってしまっています。
コメント欄やリアクション機能がもともとないことによって、自分の投稿に対しての反応を必要以上に気にしたり、フォロワーの投稿に対して返事やリアクションをすることに対して義務感を感じたりすることもありませんのでもっと気楽に、自由にSNSでの情報発信や情報交換を楽しむことが出来るのです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る